DIPLY購入しました2009年03月07日 02時44分25秒

いつの間に「TALK」じゃなくなったのかしら…

ついにあこがれのDIPLYを購入しました。ICR-PS501RMです。品切れが続いていましたが、ヨドバシに緊急入荷という情報を聞きつけてすっ飛んでいきました。これで私も録り鉄業界に参入できます。するのか?

はじめは、ラジオの予約録音ができるICR-RS110Mを買おうと思ったのですが、1万円余計に出してクレードルも入手しないと外部アンテナが使えないという事実が判明したため、今回はラジオなしでいいやと割り切りました。

続・MXSP-4000.TD2008年05月17日 23時38分57秒

汚い部屋が写り込んでしまったのでぼかし~

MXSP-4000.TDの仕様には周波数特性が書かれていませんが、聴覚上、低音は70Hzぐらいが下限のようです。

一部の楽曲でベースが部分的に弱まる感じがしたので、調べてみたところ、60Hz~70Hz付近に明確な音量差があることを確認しました。とはいえ、聴いていて不自然というほどではありません。それどころか、購入から2ヶ月半が経過して、低音の再生能力自体は更にアップしています。カカクコムで購入後間もない方々の「低音が弱いよー」コメントをニヤニヤしながら眺めています(ぉ

MXSP-4000.TD2008年03月09日 01時28分32秒

なんつーところに置いてんだ

ヤフオクを見ていたら、24,801円の品を入手後わずか10分で手放そうとしている悲惨な人を見つけてしまったので、急遽Maxellのタイムドメインスピーカー、MXSP-4000.TDのレビューを書くことにしました。

結論から言いますと、「3週間使い続けて初めて真価が分かるスピーカー」です。早まってはいか~ん!

私も、購入後初めて鳴らしたときは「24,800円も出して何てものを買ってしまったんだ俺は!orz」と愕然としました。どこかのblogで「電話のような音」と酷評されていましたが、そこまでひどくはないにせよ言いたい気持ちは分かる、そんな感じの音でした。

しかし色々やってみたところ、実はそんなに悪くないということに気づきました。

一番のネックである低音の弱さですが、試しにミニコンポのバスブースト(笑)をONにしたらちゃんと出ました、というか、かなり低い音域まで音として確認できます。エージングすればかなりのポテンシャルが期待できるのではないかと思いました(後述のとおり、実際そうでした)。

また、音の分離が良く、輪郭が非常にはっきりしています。「あ、この曲、こんな音も入っていたんだ」という発見が何度かあり、これにはちょっと感動しました。

というわけで、不満はあるものの、とにかくしばらく使ってみることにして、3週間が経過した今の状況を書きます。

音の変化は予想以上でした。低音があまりによく鳴るようになってしまったのでバスブーストをOFFにしました。ノーマルでも普通に鳴ります。印象としては、インナーフォンで聴く低音がそのままスピーカーから出ている感じです。重くなく、スピード感(?)のある低音です。

とにかくクリアーな音です。このスピーカーで聴くYMOの気持ちよさは異常。

そんなわけで、個人的には気に入ったのですが、「他人に薦めたら後で恨まれそう」という意見にも共感せざるをえない(笑)ので、「タイムドメインに興味はあるけど、TIMEDOMAIN miniのあのデザインはあんまりだ」という方なら買って損はありませんよ、と控えめな評価にしておきます。いや、でもね、勢いで買っちゃったなら是非とも添い遂げるべきです!